A350型機向け貨物室床下構造材の供給契約を締結

 当社は、プレミアムエアロテック社(所在地:ドイツ アウグスブルグ)とエアバスA350型機向け貨物室床下構造材(カーゴストラット)を供給する契約を締結いたしました。

 カーゴストラットは、炭素繊維複合材料を使用したL型、C型などの断面形状を有する構造部材です。ハンドレイアップ製法を用いて製造する多種多様な部材で、長さは約60~630ミリ、1機当りおよそ130種類、370個ほどの製品が使用されます。

 当社はこれまで、エアバス社のA350型機を除く全ての機種の垂直尾翼用縦通材、及びA380型機向け二階床構造部材を供給してまいりましたが、今回の契約締結によりA350型機を含めた全機種への炭素繊維構造部材の供給が実現いたしました。

 製造は当社の連結子会社、株式会社 ジャムコエアロマニュファクチャリング(所在地:宮城県名取市)が行い、プレミアムエアロテック社の生産計画に基づき、ドイツ2ヶ所にある同社の工場へ向けて出荷いたします。

low_A350©AIRBUS  エアバスA350型機