プレミアムクラスシートの新たな提案「Space X」を発表

 当社は、Aircraft Interiors International誌を通じて、新たなプレミアム クラス シート「Space X」を一般公開しました。

 「Space X」は、昨年6月に発表した「Lavatory X」(未来の航空機化粧室)、今年4月Aircraft Interiors Expo 2016(ハンブルグ)にて公開した「Galley X」(未来の航空機厨房設備)に続く、著名なデザイナーである和田智氏(株式会社SWdesign)との共同開発によるものです。

 「Space X」は、ファースト クラス シートとビジネス クラス シートにより構成し、機内における食事サービスや映画鑑賞など、さまざまなシーンで快適で安全な個室空間を表現しました。また、ビジネスクラスシートでは、中央の座席からでも通路に直接出入りできるのが特徴です。

 構成部品や構造については、先端材料やシンプルな機構を用いることによる軽量化と共に、モジュール構造や部品の共通化による製造コストの低減やメンテナンス性の向上を追求します。そして、特定の機種を問わず、あらゆる広胴機に搭載可能なことも「Space X」の特徴の一つです。

 当社では今後も、航空機の新たな客室を創造する、革新的なコンセプトや機能を提案してまいります。

Space X: New First Class Seat
IMG_1529

シーンに合わせた食事スタイルやダブルベッドなどにも対応

IMG_4769

 

Space X: New Business Class Seat
IMG_0100

シンプルで落ち着いたデザイン

IMG_0042

 

Aircraft Interiors International誌: New First Class Seat New Business Class Seat (英文サイト)

SWdesign Homepage: http://www.swdesign-office.com/

関連記事
(2016/04/15)未来の航空機用厨房設備「Galley X」を発表
(2015/06/05)和田智氏とのコラボレーション「Lavatory X」を発表