東京整備工場が千葉労働局長優良賞を受賞しました

10月3日(月)、京葉銀行文化プラザにおいて平成23年度千葉県産業安全衛生大会が開催され、千葉労働局長表彰、千葉県労働基準協会連合会長表彰の授賞式において、当社航空機整備カンパニー東京整備工場は労働局長優良賞を受賞しました。

 今回の受賞の理由は、災害発生状況、安全衛生管理体制、労使の協力による安全衛生意識の高揚のための活動など、当工場が普段行っている活動を総合的に評価していただいたものです。

今年度は優良賞1社(当社)をはじめ、奨励賞8社、功績賞4名、推進賞8名、千葉県労働基準協会連合会長表彰34社がそれぞれ受賞し、全受賞者を代表して当社取締役工場長 星野信也が謝辞を述べました。