航空機器製造事業 関連子会社の設立について

当社は、航空機器製造事業に係わる関連子会社を新たに設立することにいたしましたのでお知らせいたします。

1.新会社設立の目的

当社、航空機器製造カンパニーでは、航空機用炭素繊維構造部材、航空機用エンジン部品、及び熱交換器などの航空機用機器の製造を本社地区工場(東京都三鷹市)で行っています。
これらの生産に関しては、既に公表のとおり、宮城県名取市愛島西部工業団地に平成25年4月操業開始予定の新工場を建設して、航空機用炭素繊維構造部材、及び航空機用エンジン部品の生産ラインの全てを本社地区工場から新工場へ移管する計画です。新工場は、現在予定通り順調に建設が進んでいます。

この新工場建設計画に合わせて、今般、新工場において生産を担う会社を新たに設立し、当社からこの新会社へ生産を委託することを決定いたしました。
新会社は、地域の優れた人材と新工場を活用して生産に特化し、生産効率を最大限追求することによって当該事業の収益力向上、競争力強化を図るとともに、雇用・経済の両面から地域社会の発展に寄与すべく設立するものです。

2.新会社の概要

1 会社名 株式会社 ジャムコ エアロマニュファクチャリング
2 代表者 比留間 正和
3 設立予定日 平成25年1月4日
4 操業開始予定 平成25年4月1日
5 資本構成 当社全額出資(100%子会社)
6 資本金 1億円
7 決算期 3月31日
8 事業内容 航空機用炭素繊維構造部材、航空機用エンジン部品等の製造
9 従業員 平成25度末で80名程度を予定
新会社の従業員の一部については、当社ジャムコが一時的に雇用する形で現地にて採用済であり、現在本社地区工場において実務研修中ですが、設立後においてもパート従業員を随時採用する予定です。
10 事業計画 (売上高)
平成25年:10億円
平成26年:13億円
平成27年:13億円

尚、新会社設立による当社の平成24年度業績への影響は軽微かつ織り込み済みです。

航空機器製造カンパニー 宮城県名取市の新工場完成予想図

(写真提供:大成建設株式会社)

この件に関するお問い合わせは下記までお願い致します。

担当者   経営企画部 藤田 TEL; 0422-31-6112 FAX; 0422-32-6998 E-mail; h_fujita@jamco.co.jp