当社は、新潟県胎内市に資材物流施設建設のため、新潟県と土地譲渡契約を締結することといたしましたので、お知らせします。

 

1.資材物流施設建設の目的

当社、航空機内装品カンパニーは、生産量増加に伴う材料や部品の取り扱い増加により、主要生産拠点の株式会社新潟ジャムコと新潟近郊の委託先間の部品供給を効率的に行うことを目的に、新潟県胎内市の中条中核工業団地に資材物流施設を建設します。

2.資材物流施設の概要

立地場所

新潟県胎内市 新潟中条中核工業団地 G-3

立地面積

30,321.20㎡

建築面積

7,568㎡

建物構造

平屋建て鉄骨造

投資総額

約10億円(土地、施設、設備の総額)

操業開始

平成27年1月 (工事着工:平成26年8月)

従業員数

約60名程度(予定)

設計管理及び施工

中央設備エンジニアリング株式会社

(写真提供:中央設備エンジニアリング株式会社)<br/>資材物流施設完成予想図「本完成予想図はイメージであり一部変更する場合があります」
拡大
(写真提供:中央設備エンジニアリング株式会社)
資材物流施設完成予想図「本完成予想図はイメージであり一部変更する場合があります」