国内有数のMROとして、皆さまの安全なフライトを守り続けています。

成田、羽田というエアライン整備の最前線で事業を展開する部品整備工場は、お客さまのニーズに応えるべく、装備品製造会社等と認定修理工場契約を締結して高品質なサービスを提供し続けております。

ホイール・ブレーキ

航空機の安全運航を足元から支える車輪・ブレーキの修理、オーバーホールを実施しており、成田、羽田の2拠点に展開し、年間24,000本を超える車輪、3,500台を超えるブレーキを整備することが可能な世界最大級の規模を誇ります。

カスタマーサービスセンター

ジャムコが製造したギャレーインサートなどのアフターサービスを実施する一方、ジャムコ製品のみならず大型航空機内の隅々にわたる装備品と、回転翼機に搭載される救難用レスキューホイストやサーボ・シリンダ及び中小型機の装備品を整備しております。また、長年培った技術と経験を活かし、金属製プロペラのオーバーホール、エバキュエーションスライドの整備及び、民間航空機を使用した大気観測への支援も行っています。

装備品整備サービス

部品整備工場

部品整備工場では、航空機装備品の修理・オーバーホールを行うとともに、ジャムコが製造したギャレーインサートなどのアフターサービスも実施しております。また、顧客ニーズに基づいた各種テストスタンド、及び地上支援器材の製造も手掛けております。