航空機内装品製造事業

平成29年度実績

(平成29年4月1日から平成30年3月31日まで)

売上高
50992百万円
経常利益
6793百万円


 

事業の概要

主力であるギャレー(厨房設備)、ラバトリー(化粧室)等の客室装備品の企画・開発・設計・製造に加え、客室改造・認証取得などのトータルサービスを、世界の主要なエアラインや、ボーイング社・エアバス社などの航空機メーカーに提供しております。また、国内外グループの総力をあげて世界中のお客さまのニーズにお応えし、世界トップクラスのシェアを実現しています。

製造範囲

 

航空機用ラバトリー(化粧室)の製造

  • ボーイング747-8・767・777・777X・787向けラバトリーを独占供給

航空機用ギャレー(厨房設備)の製造

  • ボーイング747-8・777・787・767・737に搭載
  • エアバスA380・A330・A340・A320に搭載
  • 世界の航空会社約100社へ納入
  • 787向けギャレーを独占供給
  • A350向けICE (Increased Cabin Efficiency) リアギャレーを供給

航空機客室改修

  • 客室内装備品の新規搭載、配置換え、及びキャビンクルーの
    休憩室搭載等に関する、設計、プロジェクトの管理、取付用部品の製造と認証取得
  • アメリカ連邦航空局(FAA)よりODA認定を取得(ジャムコアメリカ)

FAAに代わって航空機客室改造の追加型式証明の発行が可能

  • 欧州航空安全庁(EASA)より設計認証(DOA)を取得
    (ジャムコエアロデザイン&エンジニアリング)

航空機シート製造事業

平成29年度実績

(平成29年4月1日から平成30年3月31日まで)

売上高
12484百万円
経常利益
Δ3641百万円

事業の概要

航空機旅客シート及びシートコンソールの企画・設計・製造を中心に事業を展開しております。快適性と機能性に優れたプレミアムシートや様々なシートコンソールなどの供給を通じて、快適な空の旅を提供いたします。プレミアムクラスシートの市場における現在のシェアは4~5%程度ですが、引き続きシェア拡大に向けて収益の確保とともに、事業基盤の強化をはかってまいります。

製造範囲

 

航空機用シートの製造

  • エアバス向けA350 ACS (Airbus Contracted Supplier) シート
    商品名Journey™ ビジネスクラスシート
  • シンガポール航空向けファースト、ビジネスクラスシート
    ボーイング777-300ER用ファースト、ビジネスクラスシート
    エアバスA350用ビジネスクラスシート
  • 新型プレミアムシートDoveTail™の顧客獲得を目指す
     

航空機用シートコンソールの製造

  • プレミアムクラス シートコンソール
    シンガポール航空エアバスA380用スイートクラス・シートコンソール
    全日空ボーイング777-300ER用ファーストクラス・シートコンソール

航空機器製造事業

平成29年度実績

(平成29年4月1日から平成30年3月31日まで)

売上高
6312百万円
経常利益
216百万円

事業の概要

防衛関連の航空機に搭載される空調用熱交換器等、エアバス機向け垂直尾翼の部材及びA380型機2階床構造に使用されるADP(炭素繊維構造部材)並びにA350型機向けLower Frame Work(貨物室の床下構造部材)、航空機用エンジン部品などを製造しています。高度な熟練技能、特殊工程技術及び当社独自の生産技術がこれらの製品に活かされています。

製造範囲

 

航空機用熱交換器及び各種航空機搭載機器、ジェットエンジン部品、航空機用炭素繊維構造部材の製造。

  • エアバスA380用2階床構造部材(ADP)
  • エアバスA350を除くエアバス機の垂直尾翼構造部材(ADP)
  • エアバスA350貨物室床下構造材

航空機整備事業

平成29年度実績

(平成29年4月1日から平成30年3月31日まで)

売上高
8002百万円
経常利益
139百万円

事業の概要

1955年の創業以来、今日まで航空機整備会社としての歴史を受け継いでいます。近年では、国内エアラインのリージョナル機をはじめ、官公庁(防衛省・海上保安庁・航空大学校など)より中小型飛行機・ヘリコプターの整備・改造、並びに大型機を含めた車輪・ブレーキをはじめとした各種装備品の整備を受託しています。これからも飛行安全の確保と品質向上を最優先にお客さまへ迅速で確実なサービスを提供していきます。

サービス範囲

 

防衛省、海上保安庁、国土交通省航空局、航空大学校、エアラインなどの航空機、装備品整備事業

  • 中型・小型航空機及びヘリコプターの整備・改造
  • リージョナル機の整備
  • プロペラ、脚、航空電子機器の整備
  • 車輪、ブレーキ、救難用ホイスト(吊り上げ装置)のオーバーホール
  • 大型旅客機客室内装備品の整備
  • エバキュエーション スライドの整備