ジャムコは、「航空機内装品製造事業」「航空機シート製造事業」「航空機器製造事業」「航空機整備事業」の4つの事業を行っております。

航空機内装品製造事業

世界ナンバー1のシェアを誇る、ジャムコのギャレー・ラバトリーは、長年に渡る実績とともに、トータル・インテリア・インテグレーションに強みを持っています。

主な事業

●航空機用ラバトリー(化粧室)の製造

ボーイング747-8・767・777・777X・787向けラバトリーを独占供給

●航空機用ギャレー(厨房設備)の製造

ボーイング747-8・777・787・767・737に搭載

エアバスA380・A330・A340・A320に搭載

●航空機客室改修

客室内装備品の新規搭載、配置換え、及びキャビンクルーの休憩室搭載等に関する、設計、プロジェクトの管理、取付用部品の製造と認証取得

航空機シート製造事業

新規で参入をした航空機シート分野においても、航空機内装品で培った航空機に関する製造技術、知識を生かし、高品質な製品を安定した納期にてご納品いたしております。

主な事業

●航空機用シートの製造

エアバス向けA350ACSシート(ビジネスクラスシート)

ボーイング777-300ER用ファースト、ビジネスクラスシート

エアバスA350用ビジネスクラスシート

●航空機用シートコンソールの製造

シンガポール航空エアバスA380用スイートクラス・シートコンソール

全日空ボーイング777-300ER用ファーストクラス・シートコンソール

航空機器製造事業

ジェットエンジン部品、炭素繊維構造部材などを製造し、高度な品質で安全を確かにする特殊工程技術を強みにしています。

 

主な事業

●航空機用熱交換器及び各種航空機搭載機器の製造

●ジェットエンジン部品の製造

●航空機用炭素繊維構造部材の製造

エアバスA380用2階床構造部材(ADP)

エアバスA350を除くエアバス機の垂直尾翼構造部材(ADP)

エアバスA350貨物室床下構造材

航空機整備事業

伊藤忠式N-62型機「イーグレット」の製造事業を手掛けた技術を継承し、60年以上の実績を誇る国内最大の独立系専門整備会社として幅広い活動をしています。

主な事業

●防衛省、海上保安庁、国土交通省航空局、航空大学校、エアラインなどの航空機、装備品整備事業

中型・小型航空機及びヘリコプターの整備・改造

リージョナル機の整備

プロペラ、脚、航空電子機器の整備

車輪、ブレーキ、救難用ホイスト(吊り上げ装置)のオーバーホール

大型旅客機客室内装備品の整備

エバキュエーションスライドの整備